« 再びの | トップページ | TA ~2回目~ »

TA ~1回目~

ひょんなことに、今年から、ゼミW先生のTA(大学の新入生向け。「コミュニケーション論」という講義)をすることになりました。

昨年度は600人受講していたというから、今回も多いかと思いましたが、今年は約半分くらいで一安心。

授業後に出席確認を兼ねた小テストをチェックしたのですが、

とりあえず、気づいたことをアップ。

 

第1回のテーマは、この授業について期待することは?(うろ覚え)

 

学生の書いた傾向として・・・

①コミュニケーションという言葉について当たり前のように使っているが、実はよく分からないので深く知りたい。

 

②人間関係について知りたい。

 

③コミュニケーション能力を向上させたい。上手なコミュニケーション方法が知りたい。

 

表現は多少違えど、③がかなり多かったですね。

大学の講義なんだから、実践的なこと求められてもね~。

カルチャーセンターに行くか、ハウツー本を読んだほうが早いんじゃないの。

 

大学生といっても、家族、友達、l恋人、バイト先、数年後に就職する職場・・・と周りの人との関係について悩み、より円滑な人間関係を求めたがるのも多いんでしょうね。

また、「コミュニケーション能力」という言葉がそれだけ重視される世の中ということも逆に示されます。

とすると、

「なぜ現代はここまでコミュニケーション能力が求められるのか?講義を通じて知りたい。」

なんてテストには書けば、逆によかったんじゃないのかな。

でも、自分自身のこともよく分からないのに、うわべのコミュニケーション能力だけ向上させても、人生行き詰っちゃいますよ。

 

TAの感想、毎週アップを目標に!!

おやすみなさい。

|

« 再びの | トップページ | TA ~2回目~ »

TA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304838/29120719

この記事へのトラックバック一覧です: TA ~1回目~:

« 再びの | トップページ | TA ~2回目~ »